英語を独学するひとつの方法として、購入したお気に入りのDVDをMPG4データに変換して、PSPに入れて英語のリスニング教材として聞いています。最初は多少、面倒くさいと感じるかもしれませんが、
2回目からはわりと簡単だと思います。
ビットレートの指定にもよると思いますが、
flv2pspでそのまま一発変換すると、2時間の映画だと、700Mぐらいになりますね。
PSPのいいところは、実は、ABリピート再生が可能なところです。
また、映画は最初の1回いがい、映像を見ない方がいいと思います。
耳だけに集中した方が、効率的であるからです。
だから、カバン(夏)かポケット(冬)にしまってしまうので、いつでも聞いていられます。
音声テープより、映画の方が面白いそうなので、こちらを聞いています。またこの分野の英語に強くなりたいというのがあるので、その分野の題材の映画ですね。SFやアクション映画は、トークが非日常的であったり、会話が少ないので、あまりよくありません。英語が流れないところはリラックスタイムとかにして、ちょうどいいかなとー。
飽きたら、ゲームで遊べるし一石二鳥だと思っているのは、僕ぐらいでしょうか。