紙を折って、いちから本を作ったことがありますが、本の中身が作りたいのに、白い本作りに手間暇かけるのは面倒で何度もやりたくはないかも……。

世界堂などの画材屋に白い絵本というものが売っています。白い絵本は雰囲気や手触り感は悪くはないと思います。ただ、インクジェットプリンターが使えませんし修正に手間がかかります。写真集の場合、写真をのりでベタベタと写真を貼るとくっついてしまったり浮かないようにしたり、何かと気を使う…。

そんな時におすすめなのが、絵本の製本キッドです。特にリーズナブルでレビューも評判がいいのは、本工房の絵本の製本キッドかもしれないです。

http://www.kanransya.com/

→楽天kanransya(レビューがたくさんありますのでご参考に)

本制作のソフトも無料でダウンロードできるますし、もちろんPhotoshopなどのレイアウトソフトを利用してもよいです。インクジェットプリンターは使えますし、間違えても予備の紙を用意しておけば大丈夫。これがあると本づくりは数時間あればできますかなっと。紙の本で自費出版はハードルが高いです。知り合いに配るぐらいなら、このぐらいがちょうどよいかもしれません。絵本制作に写真集に思い出のアルバムなど、アイデア次第で何でもできるでしょう。

デジタルの電子書籍ではなく、あくまで手触りがあるオリジナルの絵本制作をしたい人や絵本作家になりたい人はよさそーです。あとは誰かのプレゼントに♪